FR-V3を購入

1月 23
Posted by tos Filed in オーディオ関連, ハードオフ

ONKYO CD/MD コンポ FR-V3

以前、スピーカーを購入から、ハードオフでジャンクをいじる(壊す?)のに嵌っております。

時間があれば、近場のハードオフに行ってます。

 

週末に、ONKYOのFR-V3というCD/MDのコンポを1000円で購入。

ジャンクの内容ですが、「トレイが開かない。MD読み込みOK」とのことでした。

ONKYOのFRシリーズのトレイが開かない不具合は、結構有名で、主に中にあるゴムの劣化らしいです。

ネットから分解方法及び修理方法を調べ、分解、修理。

しかし、ゴムは切れたり伸びたりして劣化してないです。

 

とりあえず、トレイが開く方法を手探りで試した所、

・CDがトレイ内に入っている場合、イジェクトを押すとトレイが出る。

・そして、トレイ内のCDを取ってトレイを閉じ、再びCDトレイのイジェクトを押すとCDトレイが開くようになる

・しかし、トレイを閉じたまま電源をオフにして、再度電源をオンにしてCDトレイのイジェクトを押すと開かなくなる

 

との不具合を発見しました。

とりあえず、

・トレイのギアにグリスを新たにつける

・トレイが閉じる際にピックレンズの土台がトレイよりちょっと高いような気がするのでトレイが閉じるときにピックレンズの土台がトレイと水平になるように調整

・とりあえず、ピックレンズの清掃

を行ってから再度トレイ開閉確認したところ問題なく開閉ができるようになりました。

もちろん、CDは読み込んでいます。

 

分解した部分もちゃんと元のところに戻して無事修理が完了しました。

とりあえず使い道として、PCスピーカーのアンプとして使っていくつもりです。

後は、リモコンが無いので、ハードオフ巡回して探したいと思っています。

 

 

 

 

二級ボイラー技士免許取得までの金額

1月 22
Posted by tos Filed in 資格試験

実際に、二級ボイラー技士を取得するまでにどのくらい費用がかかったか確認。

(受験資格が無い場合)

 

■3日間講習(受験資格を得るには講習を受ける必要があるが今後変わるらしい)

〇講習料金:18000円

〇教科書代:3,600円

〇交通費:約1400円(3日間合計)

 

■試験勉強

〇テキスト:5790円(3冊購入)

 

■受験申込

〇試験料:6800円

〇郵送費:440円

 

■試験

〇受験会場(五井駅)までの交通費(往復):約3600円

〇五井駅から試験会場までの交通費(往復):700円

 

■合格後の費用

〇免許証申請:1500円(収入印紙)

〇免許証送付用切手:380円

〇申請書郵送費:440円

 

合計42,650円でした。最低でもこのぐらいはかかりました。(飲食代でもう少しあがります)

テキストで、技士教本(ボイラー協会)を購入しましたが、講習時に少し使っただけなので、この2500円が痛かったです(笑)

 

 

二級ボイラー技士の試験

1月 20
Posted by tos Filed in 資格試験

ボイラー試験場_関東

1月6日にボイラー技士の試験を受けに行ってまいりました。

正月も勉強して試験に挑もうと思いましたが、

ダラダラとしてたり、遊んでたり、買い物に行ってたりなどしてました(笑

試験まで2日前に、徹底的に過去問オンリーで勉強して挑みました。

 

受験場所が、千葉県の五井という場所で、

2chなどで聞いてましたが「かなりの田舎」でした。。。

自宅から、約3時間半以上あるため、かなりしんどい・・・。

それも、五井駅から、バスで20分・・・。バス満杯で・・・。

試験場に到着して、うろうろしましたが、周りには、ゴルフの打ちっぱなしのみしかない。。。

 

そして、試験場のトイレは、改装中のため使用禁止・・・。

仮設トイレが一応ありますが・・・・。

正直帰りたいと思いました。何もないし。。。

 

試験ですが、過去問がいくつか出てきてましたが、知らない問題も多く、

過去問のみだと合格が厳しい感じでした。(過去問+教科書暗記は必要かも)

 

ボイラー試験は、

・4科目各10問

・4科目各4問以上正解し、合計で、6割取れればOK

なので、得意分野で、満点とって、あとは、5点か4点取っていれば合格が可能です。

 

試験のときは、合格かどうか微妙でしたが、今週結果が届いたところ

無事合格できました。しかし、ほとんどボイラーの内容が理解できていないので、

1級ボイラーの際に徹底的に勉強しなくては・・・。

 

※画像はボイラー試験会場(関東)

 

もうこの時期か・・・

1月 11
Posted by tos Filed in 日記

特にネタがないので日記

本日、書類を送る為、夕方5時頃に郵便局に行ってきました。

・・・が、いつもはガラガラの郵便局がなぜか混雑してました。

それも学生・・・。

ってなわけで、もう受験シーズンなんですね!!

願書を送る学生で30分程ほど待たされました。。。

切手、はがき購入する人も同じく待たされていたらしく、かなり怒ってましたが、

まあ、切手、はがき購入は優先的に買わした方が良かったんではないかな・・・。

 

以上

アンプそしてスピーカー購入

1月 8
Posted by tos Filed in オーディオ関連, ハードオフ

購入しました。

大人の科学 真空管アンプ

大人の科学の真空管アンプです(古いですが・・・)

4年前ぐらいに発売して、その時にすごくはしかったのですが、値段が1万円以上するため購入を控えてましたが、結構時間が経っているため安く手に入ることができました。

というわけで、組み立てし、完成。

真空管アンプ 完成図

ネットの書き込みを見ていて分かっていたのですが、

・ねじの取り付け

・スピーカの組み立て

・真空管の取り付け

・スピーカと本体の配線の取り付け

・電池の取り付け

だけしかないため、TV見ながらやって1、2時間で完成してしまうぐらい簡単でした。

早速、PCにイヤホンジャックに接続してアンプ起動。

音がちゃんとなります。付属のスピーカでも味のある音が流れました・・・・。

が、他のスピーカに交換して音楽を聴いてみると、付属のスピーカーへの不満が出てしまいました。

ので、ハ-ド・〇フで安いスピーカーを探すことにしました。

スピーカ D-032AX

ONKYO D-032AX を購入。

1000円で販売していたので、オーディオケーブルと一緒に即購入。

スピーカーの種類が多く、まったく分からないため、とりあえず見た目とメーカーと値段で決めました。

その後ハード・〇フ2件回ってきたところ、D-032AXが3150円と値段で売っているので、買っといて良かったです。

でもひとつ、問題点が・・・。

D-032AX ツィーター凹んでました。

知識がないので名称が良く分かりませんがツィーター?のキャップ部分が凹んでいました。

それも両スピーカーとも・・・。

このスピーカーには、ネットがついているので購入する際にちゃんと見てなかったです。。。

ってなわけで、掃除機の力を借りて、修復しました。

音ですが、自分の持っているスピーカーより音もよく出ていて聞きやすかったです。