初心者サーバー構築 その5 -windows7とsambaの共有-

8月 6
Posted by tos Filed in Linux, Windows

sambaにXPは、簡単にアクセスすることが出来た。

しかし、7では、なぜかアクセスすることができないです。

調べると、ローカルポリシーで設定することで解決出来るらしいですが、自分のPCには入ってなかったです。
ローカルポリシーの設定が出来るのは、windows7 professional以上らしいです。
自分の、windows 7 home premiumなためできないです。

あと、レジストリをいじることで解決出きるそうです。

http://www.call-t.co.jp/blog/mt/archives/entry/011159.html

設定してみたけど、やっぱりうまくいかない。

ちょこちょこ調べていきたいと思います。

初心者サーバー構築 その4 -外部サイト接続問題解決-

8月 5
Posted by tos Filed in Linux

その3で、「インターネットができない」問題が発生。

とりあえず結果が分かり接続が出来るようになりました。
ネットワークは、意味不明だが、原因として「名前解決ができない」(DNSサーバーがおかしい)とのことでした。

修正ファイルは、[/etc/resolv.conf]
ファイルの中に、実際「nameserver XXX.XXX.XXX.XXX」(Xはアドレス)DNSのアドレスが書かれているはずなのに、書かれていなかった。
多分[service network restart]というコマンドを使ったため、resolv.confのデータが消されたっぽい。

※「nameserver XXX.XXX.XXX」のアドレスは、ルータのIPを設定。

DNSの意味がよく分からなかったので調べてみた。

DNSのイメージとして、
yahoo japanに接続する際にURLに[http://www.yahoo.co.jp]と表示されているが、この様に分かりやすくしているのは
「DNS(ドメインネームサーバー)」がやっているらしい。

実際、DNSを使わないと、以下のようになるらしい
「124.83.139.192」 ←URLに入力するとyahoo japanがちゃんと表示されます。

「http://124.83.139.192」 = [http://www.yahoo.co.jp]ということになります。

今回の、問題は「DNS」がおかしくなっているため、「名前解決」が出来なくなってしまって外部サイトを表示することが出来なかったらしいです。
しかし、外部のサイトのIPアドレスをURLに書いて実行すれば、ちゃんとサイトを見れました。

※DNS関連がおかしい時
[PINGを実行]
ping www.yahoo.co.jp

ping: unknown host www.yahoo.co.jp これが出るとDNSがおかしいらしい。

※外部サイトのIPアドレスを見る方法
# nslookup yahoo.co.jp ←yahooのIPアドレスを確認する場合

Non-authoritative answer:
Name: yahoo.co.jp
Address: 124.83.139.192 ←yahooのIPアドレス

初心者サーバー構築 その3 -samba導入-

8月 5
Posted by tos Filed in Linux

サーバーを外部のサイトを観覧できるようになったので、次にファイル共有サーバーを作ることにしました。

sambaというのを使うことによってwindowsとのファイル共有ができるらしい。

とりあえず、手順通りにsambaの設定を行いい、windowsPCからサーバーを見ることに・・・・

表示されない;;

ファイルサーバーの名前さえ分からないので、とりあえず色々調べると。

「ワークグループ」を同じにしなければならないらしい。

ワークグループを同じにして、再度チャレンジし、無事サーバーを見ることに成功しました。

家にあるPCをサーバーを見れるようにしたいので、行った結果、windows7のPCのみサーバーを見ることができない。。。

それと伴って、もう一つ問題が発生してしまった。
・・・インターネットに接続できなくなってしまった。

終わり

初心者サーバー構築 その2 -ネットワークつながらない原因解決-

8月 5
Posted by tos Filed in Linux

以下のサイトを参考にしながら行いました。

http://d.hatena.ne.jp/japanrock_pg/20080522/1211439429

以下のファイルを修正
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

【修正前】
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=static
BROADCAST=xxx.xxx.xxx.xxx
HWADDR=xx:xx:xx:xx:xx:xx
IPADDR=xx.xx.xxx.xxx
IPV6INIT=yes
IPV6_AUTOCONF=yes
NETMASK=xxx.xxx.xxx.xxx
NETWORK=xx.xx.xxx.xxx
ONBOOT=yes

【修正後】
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=static
BROADCAST=xxx.xxx.xxx.xxx
HWADDR=xx:xx:xx:xx:xx:xx
IPADDR=xx.xx.xxx.xxx
IPV6INIT=yes
IPV6_AUTOCONF=yes
NETMASK=xxx.xxx.xxx.xxx
NETWORK=xx.xx.xxx.xxx
GATEWAY=xxx.xxx.xxx.xxx
ONBOOT=yes
TYPE=Ethernet

——-
以下の項目を追加しました。
GATEWAY=xxx.xxx.xxx.xxx
TYPE=Ethernet

アドレス部分がおかしかったので以下を修正
BROADCAST=xxx.xxx.xxx.xxx
NETWORK=xx.xx.xxx.xxx

——

修正後、再帰動し、yum updateを行った結果、うまくいきました。

初心者には、きつい問題でした(汗

※今回使用しているOSはCentOS5.4です。

初心者サーバー構築 その1 -準備とインストールそして問題発生-

8月 5
Posted by tos Filed in Linux

2月にlinuxコマンドを勉強をしてから、linuxにまったく触っていなかったです。

8月になり、スキルアップをするために、linuxサーバーに興味が出た。

初心者が外部に公開するはまずいと思うので、家庭内サーバーを構築することにしました。

サーバー構築のついでに、LPICの学習も行う予定!!

取り合えず、書店に行き、初心者な俺でも理解できそうな本を購入。

家に帰って、PCにOSをインストール。OSはCentOSにしました。

インストールだけでも、初心者の俺からしたら難しい;;
とりあえず、本に書いてある通りインストール行い無事終了。

次に、パッケージのupdateを行ったのだが、

エラー発生(T_T)

-エラー内容-
Error: Cannot find a valid baseurl for repo: addons

意味わからないので、初心者なりにターミナルを使ってpingコマンドでつながらない部分を探してみる。
・・・すべてつながらない。。。。
とりあえず、IPアドレスを確認=>原因発見。IPアドレスが、おかしかった(詳しく説明できない)

どうにか、ルータ&他PCをpingでつながることを確認

ping www.yahoo.co.jp

を行うと、
connect: Network is unreachableとなってしまう。
とりあえずつながらないという意味かな。